【朗報】映画監督の松本人志さん、ピエ瀧規制反対馬鹿を一刀両断「作品に罪はある。僕は映画監督として公開反対」

【朗報】映画監督の松本人志さん、ピエ瀧規制反対馬鹿を一刀両断「作品に罪はある。僕は映画監督として公開反対」

download.jpg

1
ダウンタウンの松本人志が17日、フジテレビで放送された「ワイドナショー」に出演。
コカインを摂取した麻薬取締法違反容疑で12日に逮捕されたピエール瀧容疑者について言及。
逮捕前に撮影された映画の公開が中止になったり、CDが販売停止・回収する事態になっていることについて、「作品に罪はある」という見解を示した。

映画監督も務める松本は「僕は監督もするんで、主役級の人が薬物で公開前に捕まった…(となると)、もしかしたら薬物を使ってあの素晴らしい演技をやっていたのかもしれない、それはある種ドーピング作品になってしまうので、監督としては公開してほしくないですね」とコメント。「作品に罪はない、作品に罪はある…でいうと、(罪は)ある、と思うんですよ」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00000055-dal-ent

2
正論

3
さすがマッチャンよう言うた

4
ほんままっちゃんは天才やん

コメントは受け付けていません。