青汁王子、脱税で逮捕!【青汁都市伝説】甘い青汁はアレが入っている!?

青汁王子、脱税で逮捕!【青汁都市伝説】甘い青汁はアレが入っている!?




健康食品通販会社「メディアハーツ」の代表取締役社長・三崎優太が脱税の容疑で逮捕された。架空の広告宣伝費用計上し、1億8000万円を脱税した疑いがかかっている。

この会社は飲みやすい青汁で業績を急速に伸ばし、多くの人から愛用されていたが、社長である三崎容疑者は、日ごろからテレビ番組などで日本の税金について批判を繰り返していた。タックスヘイブンである外国に移住する寸前、当局が身柄を確保した形になった。

関連動画
【報ステ】『青汁王子』1.8億円の脱税容疑で逮捕(19/02/12)





さて、どこの会社と名指しするわけではないが、あくまで都市伝説として聞いてもらいたい。

とある会社が出している甘くて飲みやすい青汁は砂糖や添加物がたくさん入っており、飲めば飲むほど成人病になる確率が高くなるとか噂されている。また、成分に関してあまり詳しく説明していない某社の青汁は、ケールについている虫ごとつぶして作っているとか、農薬まみれで作られたケールを原材料として使用しているため、飲めば飲むほど不健康になるといわれている。

もちろんこれらは全て都市伝説であり、大部分の企業が真面目に良心的な商品を出している。青汁を購入する際にはその材料や、材料の栽培方法などを厳しくチェックする必要がある。飲みやすい、安い等のメリットは、違うデメリットを生む可能性があると心に刻むべきである。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©PIXABAY




コメントは受け付けていません。